人の肉を提供していたと噂される焼肉屋。現在は、有刺鉄線で覆われているが、奥の方から風の音と共に人の声が聞こえてくると言われている

かつてこの場所にあった焼肉屋が、経営難に陥り肉の仕入れが困難となった為、人の肉を提供したことがその名の由来とされている

[amazonjs asin="B07V58BG2P" locale="JP" title="カニバ パリ人肉事件38年目の真実"]

長野県松本市浅間温泉3丁目25?17[map lat="36.26792639999999" lng="137.9908949" width="800" height="600"]