夜にこの道を歩くとだれかに見られているような感覚がして辺りを見渡すと赤い目がじっとこちらを見ているという怪奇体験が報告されている模様

かつてこの地で母親に捨てられた子供がおり、その子供が母親を探し求めて森を彷徨い続け、結局力尽きて死んでしまったという話があるようだ。今でも母親を探し続けてさまよっているとでも言うのだろうか。

愛知県名古屋市東区芳野2丁目5?2[map lat="35.187649" lng="136.92071299999998" width="800" height="600"]