オカルトオンラインでもご紹介した天赦日・・・天がすべてを赦すという吉日で、最高の日です。

1年に数日しかない激レアな天赦日・・・2021年はいつなのでしょうか。

最高の吉日!天赦日(てんしゃび)

最高の吉日と言われているのが「天赦日」です。

天赦日は、「天がすべてを赦す」という日。暦やお日柄を気にする人の間では最高の吉日と言われる吉日の中の吉日です。

天赦日は基本的に何をしていも良い日なのですが、時に、何か新しいことを始めるのに最適です例えば、引っ越し、旅行、結婚、家や車などの大きな買い物や契約も吉。とにかく、何をしても基本的に吉というとても縁起がよい日のことです。

2021年の天赦日はいつ?

 

最高の吉日とされる天赦日は実は、年に数日しかないというかなりレアな吉日なんです

 

2021年の天赦日は

  • 1月 16日 土曜日
  • 3月 31日水曜日
  • 6月 15日火曜日
  • 8月 28日土曜日
  • 10月 27日水曜日
  • 11月 12日金曜日

の6日のみ。

大安は月に何日もありますが、天赦日は年に6日ですからレア度はかなり高めです。ちなみに2020年は天赦日が7日ありましたから、今年は1日少ないんです。

天赦日は何をしたって基本的にち吉

天がすべてを赦す日の天赦日・・・の天赦日は最高の吉日です。

なので、引っ越し、結婚などの人生の節目を迎えるのにも向いていますし、高額な買い物や重要な契約を天赦日にするのももちろんアリです。

そして、宝くじを天赦日に購入するのもいいでしょう。よく見てみると、天赦日には宝くじ売り場に「今日は天赦日ですよ」と登りがあるところも・・・。この日に会わせて宝くじを買うという人もいらっしゃるんですよ。

他にも、天赦日に新しい口座を作ったり財布を買い換えたり・・・大きなビジネスの商談をしたり、契約わするという方もいらっしゃいます。

天赦日が一粒万倍と重なるとさらに○

 


2021年1月16日(土) 天赦日 + 一粒万倍日
2021年3月31日(水) 天赦日 + 一粒万倍日 + 寅の日
2021年6月15日(火) 天赦日 + 一粒万倍日

一粒万倍とは、一粒の籾が万倍になるという日。特に金運が良い日だとも言われています。そして、寅の日も吉日です。天赦日と他の吉日が重なると強運パワーはさらにアップするとも言われています。

特に2021年の天赦日の中では1月16日と3月31日が最強の吉日と言えそうです。

 

ですが、とっても残念なことはにせっかくの天赦日が、不成就日や仏滅は重なることもあるんです・・・。

天赦日と仏滅が重なる場合、基本的には天赦日のエネルギーが優先という人もいらっしゃいます。ですから、単に仏滅と天赦日が重なっている場合は、天赦日と捉えて問題ないでしょう。ですが、注意したいのは不成就日・・・。もし、不成就日と天赦日が重なっている場合は、天赦日のパワーは半減すると言われています。ですので、どうしても何を始める日を天赦日に会わせたいなら、別の天赦日に移した方がいいかもしれません。

年に数日しかないレアな日が不成就日と重なるなんて・・・と思ってしまいますが、実際にそういう日もあるので、縁起を気にするなら要注意です。

まとめ

2021年の最高の吉日と言われる"天赦日"は6日あります。

天赦日とは、天がすべてを赦すという最高の吉日。何をするにも吉という日なのですが、特に新しいことを始めるのに向いている日とされています。

結婚や引っ越し、高額な買い物、結婚や起業にも向いています。

参考資料:2021年(令和3年)「天赦日」一覧