高知県の心霊スポットとして紹介されるのが、スカイレストニュー室戸という所です。

ここは心霊スポットとしても、有名なのですが、廃墟マニアの間でも有名な所です。廃墟なので、とても古錆びた外観で、見た目がどことなく陰気なイメージがあります。
心霊スポットとしての逸話もたくさん残っています。

・夜に訪れると、誰もいないのに人の気配や声が聞こえてくる
・廃墟の中を歩くと後ろからハイヒールの音が聞こえ、髪を乱した白いドレスを身にまとった女性が現れる

これはこの地に留まる地縛霊というよりは、廃墟マニアが他の場所から引き連れてきた浮遊霊が、その場所に留まってしまったということが考えられます。

そのうちに他の霊まで引き寄せてしまい、さらに大きな心霊スポットとなってしまったと思われるのです。
そのために、今では浮遊霊、地縛霊の社交場となっています。