【十二星座占い】2020年4月 しし座の運勢

オカルトオンライン公式【十二星座占い】

今回は4月の運勢についてお届けしていきます!

4月のしし座の運勢

では早速、2020年4月のしし座の運勢を見ていきましょう。

【全体運】

『短気は損気』

今月のしし座さんは、お仕事面での発展がありそうです。これまでの努力が報われたり、長期の計画を立てることに向いている時期でもあります。

しかし、注意して欲しいのは無理矢理押し切ってゴーイングマイウェイになること。

頭では不可能だと分かっているのに、強引に物事を推し進めていこうとすると、周囲の人がついていけなくなって余計な火種を生んでしまいます。

しかし基本的には幸運気なので、短気になりやすい部分さえ気を付ければ気持ちの良い4月となりそうです。

野心的なのは良いことです。志を高く持って長期的な目線で物事を遂行するように努力してみてください。必ず良い結果に結びつきます。

【愛情運】

『ソウルメイトとの出会い』

今月は、魂レベルで繋がっているソウルメイトとの出会いがあったり、すでに出会っていたことに気付けそうです。

最近気になっている人がいたら、その人がそうでしょう。今は、そのお相手とどんなことが起こってもおかしくない時。

しかし、上手くバランスを取ることが難しいようです。

例えば恋愛とお仕事や私生活の両立が大変だったり、お相手の行動に振り回されてしまうことも。

カップルの方は、デートなど楽しい時間があっと言う間に終わってしまって、ついつい遅い時間まで長居したくなりますが、次の日のことを考えて理性的に行動した方が良いでしょう。早めに帰ってコンディションを整えてください。

シングルの方は、複数の気になる異性の間で板挟みになったり、迷いが生じそうです。

今は無理に相手を絞らなくて良いですが、もし選ぶとすれば笑いのツボが合うかどうかで判断してみてください。

【仕事・金運】

『豊かなサイクル』

暗い状況と明るい状況が混在しそうな気配。不得意な分野を任されて四苦八苦してしまいそうです。

しかし、今はそんな時期なのだと開き直って、深く考えるのはやめましょう。毎日太陽と月が入れ替わるように、

辛い時期は終わりを告げて豊かになっていきます。その豊かさは、貴方が新しく何かを始めることでもたらされる天からのご褒美です。

頑張っても空回りして嫌になることもありますが、それはこの春、新たな生命が芽吹く前の冬のようなもの。

じきに雪が溶けて、輝かしい人生が幕を開けます。少々タイミングが合わないことがあっても、前向きな思考を保ち続けてください。

 

キーワード:強引・努力・成功・長期計画・ソウルメイト・バランス・新しい計画・豊かさ・運命のいたずら・空回り・幕開け・春・春っぽい物・お花・香り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。