オカルトオンライン公式【十二星座占い】

今回は4月の運勢についてお届けしていきます!

4月のうお座の運勢

では早速、2020年4月のうお座の運勢を見ていきましょう。

【全体運】

『細部より大部分を見て』

今月のうお座さんは、失意の中から一歩踏み出していくときです。細部にばかり気をとられて、嫌な現状に身動きができなくなっているようです。

しかし、現実を真摯に受け止めることができるので、落ち着けば光が見えてきます。思い悩んでも仕方がありません。

今は耐え忍びましょう。広い視野を持って遠くから見れば、そこまで悪い状況ではないと思えるはずです。

素直に痛みを表に表せば、味方も現れて少しずつ快方へと向かうでしょう。今が正念場です。

【愛情運】

『信じるに値するのか見極める』

愛に疲れてしまいそうな運気。手のかかるお相手に合わせて悪戦苦闘しているうちに、

本当に自分が愛されてるのか、またはお相手を愛しているのか分からなくなってしまいそうです。

この状況を打破するには、信頼関係を築けるかどうかにかかっています。

カップルの方は、責任感で何となく付き合っていないか今一度気持ちの確認を。貴方に全て任せっきりにしているお相手なら、そろそろ潮時です。

シングルの方は、自分が最も信頼のおけるお相手と縁があります。一人で苦しまなくても良いのです。

【仕事・金運】

『静と動のバランス』

臨機応変に立ち回れる運気です。複数のお仕事を掛け持ちしてマルチタスクも難なくこなせるでしょう。

今月からフリーランスに転身する方もいるかもしれません。今まで外でお仕事をされていた方は、リモートワークへと切り替える時期に来ています。

ただ、お仕事の頑張りすぎには注意です。

しっかり休みを取り入れて、自分の体や心の声を聞いてください。小さな悲鳴が聞こえるかもしれません。

10分位の仮眠や、静かな場所での瞑想がオススメです。頭がすっきりして効率が上がります。また、業務上の機密事項は守るようにしてください。

どんな事情で魔法が解けるか分かりませんから。

 

 

キーワード:傷心・広い視野・希望はある・受け止める強さ・信頼関係・重荷・悪戦苦闘・重圧・自立・柔軟性・テレワーク・瞑想・休む・臨機応変・変わり身・秘密