ソルトスプリング島

noimage

ソルトスプリング島は、カナダ西部、バンクーバーとビクトリアの間に位置する島

ソルトスプリング島は、カナダ西部、バンクーバーとビクトリアの間に位置する島の一つ。自然豊かで、島にいるだけで元気がもらえそうな場所ですが、パワースポットとして特に人気なのは、島の先住民であるインディアンたちがかつて住んでいた、”Indian Reserve”と呼ばれる場所。パワースポットとして有名な3本の木や、貝塚の跡を見ることができます。また、ソルトスプリング島には”Mt. Erskin”と呼ばれる、標高440メートルくらいの山があり、登山をすることができます。そこでは全部で7つあるという妖精の扉を探すことができ(全部見つけるのはかなり難しいようですが)、おとぎ話の世界の中に入ったような素敵な経験を味わうことができると思います。 [cc id=5876]

ソルトスプリング島 カナダ [map lat=”48.8166622″ lng=”-123.5088755″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。