ビクトリアフォール

ビクトリアフォール
ビクトリアフォール

雷鳴の轟く水煙

アフリカのジンバブエ・ザンビアの国境にある巨大な滝は、その水量の多さが起こす爆音と大量の水しぶきで現住民族からは「雷鳴の轟く水煙」を意味する名前がつけられています。アフリカという壮大な自然の中に立つだけでも十分にパワーを感じますが、耳が使い物にならない爆音とかなり離れた上空からでも確認できるその水煙は、地球の中心に向かって地球上の水すべてが吸い込まれていくように見えます。ビクトリアフォールのパワーは、マイナスイオンとかいうレベルではありません。 [cc id=5874]

ビクトリア・フォールズ, ジンバブエ [map lat=”-17.9318052″ lng=”25.8255575″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。