スワヤンブナート寺院は、カトマンズ盆地に位置するネパールで最も古い仏教寺院です。

スワヤンブナート寺院の中央には、仏塔がそびえ立っているのですが、これは『自然生』『創造者』を意味するもの。スワヤンブナートで御来光を拝むことにより、『願いが叶う』というご利益を得られるそうですよ!朝が苦手という人も、ご利益を得るために頑張って早起きしましょう。
Swoyambhunath Temple Marg, 44600 [map lat="27.7147791" lng="85.2903796" width="800" height="600"]