金山彦命は金属の神様なので金運のご利益があるほか勝負運などのご利益も授かれるようです。

天照大神のお兄さんである金山彦命を祭神にしているのが南宮大社になります。金山彦命というのは鉱山を司る神様として知られていて、全国各地の鉱山や金属の総本宮として有名です。南宮大社は今から400年以上前、関ヶ原の戦いで火事にあい全焼してしまいましたが、徳川家光が立て直したと言われています。金山彦命は金属の神様なので金運のご利益があるほか勝負運などのご利益も授かれるようです。また南宮大社は安産祈願でも有名なので妊婦さんがこぞって訪れるといいます。この場所は風水的にもかなりいい場所になっているようなので、それ以外のパワーも十分にもらえそうです。
岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1 [map lat="35.36074220000001" lng="136.525045" width="800" height="600"]