運気や財運を上げる

室町時代の独特の雰囲気を残している気多神社は、その昔、ここで修行していた僧侶が建てたと言われています。本堂に上がるまでに77段もの長い階段を登ったその先に見えるのが本殿です。本堂からは神聖なものを感じることができ、守り神をしている大己貴命の力を感じる事ができます。社名にもなっているようにいい気がたくさんあると言われています。守り神の大己貴命は運気や財運を上げると言われていて、さらに厄除けなどのご利益もあるようです。境内の大きな御神木も見ものです。どんな人でも幸せを分けて貰えるような強い神様と大きな御神木を目に焼き付けてほしいものです。
富山県高岡市伏木一宮1丁目10-1 [map lat="36.7987997" lng="137.045782" width="800" height="600"]