笠間稲荷神社

笠間稲荷神社
笠間稲荷神社

仕事運や金運をもたらしてくれる場所

年間350万人もの参拝客が訪れると言われていて、日本三大稲荷にもなっているのが笠間稲荷神社になります。昔から庶民の神様として知られてきた神社です。お稲荷様の総本家は京都の伏見稲荷ですが、建てられたのは伏見稲荷よりも古く1300年以上の歴史ある神社になります。関東の初詣参拝者が多く訪れます。明治神宮や浅草寺に次いで日本で最も参拝者が多い神社だと言われています。笠間稲荷神社は商売繁盛のご利益があるといわれています。ご神霊の澄んだエネルギーに溢れていて、仕事に真面目に取り組む人に仕事運や金運をもたらしてくれる場所になります。またその他にも家内安全、交通安全厄除けなど色んなご利益があります。 [cc id=5873]

茨城県笠間市笠間1 [map lat=”36.3861385″ lng=”140.25416030000002″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。