開運を招くご利益、諸願成就のご利益

上杉神社は戦国時代の英雄である上杉謙信を祀っている神社になります。歴女の間ではとても有名なパワースポットになります。上杉謙信と言えば戦上手と言われていますが、文学や道徳上の筋道となる道義など文武両道の人物としても有名でした。そのためこの神社には開運を招くご利益、諸願成就のご利益があると言われていてたくさんの人が訪れています。上杉神社は昔全焼してしまった事があり後に再建された物になりますが、全国でも希少といわれる国が管理している神社になります。また神社の中には稽照殿と言われる宝物殿があり、そこには上杉家の遺品と言われるものが130点以上も残されています。その中には重要文化財や重要美術品などたくさんの物が展示されています。上杉謙信といえば越後なのですが、なぜ山形の米沢に謙信の神社があるのか?それを紐解いていくのも楽しみの一つになります。
山形県米沢市丸の内1-4-13 [map lat="37.909882399999994" lng="140.10507990000002" width="800" height="600"]