青葉神社

青葉神社
青葉神社

青葉神社はその六芒星の1つということで強いパワーが得られる場所

青葉区にあり明治7年に建てられたのが青葉神社になります。青葉神社の祭神が伊達政宗だと言うことが戦国大名や歴史好きにはたまらないようで、そこから人気に火が付いたといってもいい場所です。伊達政宗人気だけではなく、その他にも恋愛成就のご利益があると言われているのも人気の秘密になります。戦国大名である伊達政宗は青葉神社の他にも仙台東照宮、仙台城本丸、大崎八幡宮、愛宕神社に榴岡天満宮などを建てたと言われていて、これらを地図の上で線で結ぶと六芒星が綺麗に書けると言われています。六芒星の中心は芭蕉の辻と言われています。本当の所はどうなのかわかりませんがこれが正解なら歴史的発見になると言われています。6つのお寺と芭蕉の辻の繋がりそのものがミステリーだと注目を集めています。青葉神社はその六芒星の1つということで強いパワーが得られる場所として観光に訪れる方からも人気になっています。 [cc id=5872]

宮城県仙台市青葉区青葉町7-1 [map lat=”38.28254370000001″ lng=”140.8625429″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。