室生龍穴神社はとても歴史ある神社で、雨を司る龍神を祀っている神社です。

そのため雨乞いの神様としても有名です。昔から何度も何度もここで雨乞いが行われていたようです。そんな室生龍穴神社の境内には吉祥龍穴という神域があります。神社から500メートルほど進んで行くと大きく割れた大きな「天戸岩」があり、その岩からさらに300メートルほど進むと吉祥龍穴の入口があります。この吉祥龍穴には龍が住んでいるという言い伝えがあります。物事が上手くいかない時や、人生行き詰まってしまった時にここに行くと悪い気を払い除けて運気を上げてくれると言われています。
奈良県宇陀市室生1297 [map lat="34.5349484" lng="136.04712849999999" width="800" height="600"]