高千穂神社

高千穂神社
高千穂神社

縁結びや家内安全、子孫繁栄

高千穂神社は高千穂八十八社の総社になり今から1800年前に建てられたといわれています。日向三代の神々と神武天皇の御兄三毛入野命一族が祀られている神社です。三毛入野命は災いをなす神様といわれる鬼八を退治したという言い伝えがあります。本殿の回廊にはその三毛入野命の彫刻が彫られています。とても見ごたえがある彫刻です。高千穂神社には2本の杉の幹がくっついている夫婦杉があります。この夫婦杉にお願い事をする時には決まったやり方があります。ご夫婦や恋人、友達と杉の周りを手をつないで3周回りながらお願い事を念じると縁結びや家内安全、子孫繁栄と3つの願いが叶うそうです。木の下を見ると根っこが張り出していて足元が悪いので気をつけて回ってくださいね。 [cc id=5873]

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037 [map lat=”32.7064814″ lng=”131.30193490000002″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。