工事費用に864億円をかけ開通した女神大橋の近くある金運のパワースポット

長崎の中心部にあり町の玄関口である長崎湾を見下ろした場所にあるのが神崎稲荷大明神です。工事費用に864億円をかけ開通した女神大橋の近くある金運のパワースポットになります。別名として神崎神社や金貨稲荷などとも呼ばれているそうです。建てられたのはいつか分かっていないようですが、その歴史は日本書紀の時代にも遡るそうで歴史はかなり古いものだそうです。神功皇后が祀られているといわれています。長崎は海外との交易の場所としても有名ですし、それだけ色んな歴史と伝統が詰まっている神社なのでしょうね。また大戦の時には、戦争に行った家族の無事を祈った場所としても有名だったそうです。その願いが叶ったというお話もあるので金運アップだけではなく色んなご利益がありそうですね。
長崎県長崎市木鉢町1-45 [map lat="32.7268757" lng="129.8411925" width="800" height="600"]