須佐之男命を祀っている清神社は毎年J1のサッカーチームが必勝祈願に訪れているパワースポットになります。

歴史が始まる前に建てられた神社だそうで、鎌倉の終わりごろからは吉田郡山の守り神として人々に崇められてきたといわれています。また戦国武将の毛利元就が必勝祈願のために清神社を訪れていたといわれていることから、勝利の神様としても名が知られています。そして、戦などの戦いの時だけでなく受験や就職などここ1番の大勝負の時も強力なご利益をいただけるといわれています。正式な参拝では神社の長である宮司さんから有名な「三本の破魔矢」と言われる縁起物を手渡して貰えます。勝負事の時はぜひとも行ってほしい神社です。
広島県安芸高田市吉田町吉田477 [map lat="34.669524700000004" lng="132.7051248" width="800" height="600"]