恋木神社には恋愛を実らせるのに必要なパワーを頂ける所

恋木神社は福岡の筑後市にある水田天満宮の末社として建てられ、恋命を祀っています。都に残したという妻子を思いながらこの世を去った菅原道真の魂を慰めるため恋木神社が建てられたそうです。恋の神様や良縁幸福の神様として有名で、ハートの形をした「クリスタルハート守」や「幸せ守」が人気となっています。境内に入ると至る所にハートが散りばめられています。参道にはハート形の陶板が敷かれています。新郎新婦2人だけの結婚式もできるそうです。さらに恋木神社には「御縁楠」や「夫婦楠」といった良縁のご利益がある木があるのですが、その中でも一番オススメなのが「幸福の一位の木」です。この木の周りを左、右、左の順番に回れば幸せになれるということ。以上ように恋木神社には恋愛を実らせるのに必要なパワーを頂ける所がたくさんあります。恋愛や結婚などの願いを叶えてくれる恋木神社。気になる相手がいる方はぜひ1度足を運んでみてください。
福岡県筑後市水田62-1 [map lat="33.19858780000001" lng="130.48568020000002" width="800" height="600"]