筥崎宮はプロ野球のソフトバンクホークスが毎年必勝祈願に訪れている場所

筥崎宮はプロ野球のソフトバンクホークスが毎年必勝祈願に訪れている場所です。祀られているのは応神天皇です。胎中天皇とも呼ばれている厄除・勝運の神様です。鎌倉時代に起ったモンゴル帝国と高麗王国による元寇で神風が吹きこれに打ち勝った事から厄除けや勝負運の神様として知られるようになりました。また、筥崎宮の正面にある国指定の重要文化財にもなっている桜門には「敵国降伏」の文字が書いてあります。まさに勝負のための神様ですね。ぜひ間近で見てみてください。毎年9月になると「放生会」というお祭りがあります。もともとこのお祭りは生命の恵や殺生を戒めるという意味をもつお祭りなのですが、今では博多の三大祭りとして賑わいをみせています。境内には樹齢800年と言われる大楠がありどっしり構えた太い幹はとても迫力があります。そして、「お潮井浜」の「真砂」や一之鳥居をくぐった右側にある「湧出石」も見てほしいスポットです。
福岡県福岡市東区箱崎1-22-1 [map lat="33.6149701" lng="130.4228996" width="800" height="600"]