大山祇神社はゆったりとした時間と爽やかな風に包まれた自然の力を授かれるパワースポット

大山祇神社には樹齢2600年の大楠があります。根の周りは20メートルで高さ17メートルもあり国の天然記念物にも指定されています。祀られているのは大山積大神の子孫といわれる小千命です。2600年も前にこの大楠の木を植えて以来地域と共に今に至ります。大山祇神社は全国各地に1万社以上ある大山祇神社と三島神社の総本社になります。本社と上津社と下津社の三社から成り立っていて、大山積神やオオイカヅチノカミという姫神とタカオカミノカミという姫神がそれぞれ祀られています。御神木を含めてこの辺り一体はクスノキ郡と言われていて、伊藤博文が参拝した時にその記念に植えたといわれている歴史あるクスノキがたくさん残されている場所です。
愛媛県今治市大三島町宮浦3327 [map lat="34.2477804" lng="133.0044514" width="800" height="600"]