河南病院

河南病院
河南病院

誰もいないはずの廊下から足音が聞こえたり、当時の患者と思われる人が部屋のドアから顔を覗かせて手招きをしているなどの噂がある。

元々は製糸工場だった場所だが、結核患者を隔離するために病院になったとのこと。廃墟となった建物の中には、医療器具や患者のカルテなどが散乱している。また二階のトイレの鏡を見ると背後に男が立っているのを見かけることがあるとのこと。もしカルテを持り帰ってしまうと、自分自身がカルテに記載されている病気になってしまうといった話も有名である。カルテを返してくださいと病院から電話がかかってくる、という噂も。[amazonjs asin=”4865371354″ locale=”JP” title=”どんな不幸が訪れるのか ?恐怖の心霊実験 (鉄人文庫)”]

愛媛県今治市宮ヶ崎700?1[map lat=”34.0161906″ lng=”133.0065164″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。