白頭山ゲリラ野営地

白頭山ゲリラ野営地
白頭山ゲリラ野営地

幽霊らしき目撃情報や、未確認生物の目撃されています。

抗日パルチザンの戦闘場となった白頭山の密林地帯は、今もゲリラ戦に使われた小屋や洞穴などが残っている。霊感の強い人曰く「人の霊魂だけでなく、超自然的な得体の知れないものがいる」といいます。白頭山のふもとに敷設された広大な広場で、周囲の原生林が風に揺られて一斉にザワザワと音を奏でる光景は確かに荘厳を通りこして奇妙な圧迫感がある。ちなみに山頂のカルデラ湖「天池」ではイエティのような未確認生物の目撃情報もあります。[cc id=5876]

北朝鮮 白頭山[map lat=”41.9930145″ lng=”128.0774756″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。