様々な幽霊が住み着いているようです。

ノクトンホールは1530年築。フレデリック・ロビンソン(初代ゴドリッチ子爵)や英首相などの住居として用いられた。第一次世界大戦では負傷した米兵の療養施設として使われた。第二次世界大戦でも米軍病院として利用され、その後英空軍が王立空軍ノクトンホール病院とした。1984年には米空軍に貸し出され湾岸戦争中は負傷兵の療養施設となった。1995年に英国に返還されました。2004年に火災が発生、その後廃墟化しています。廃墟マニアはここで幽霊を目撃しているようです。
イギリスリンカシャー ノクトン[map lat="53.16889860000001" lng="-0.4062838" width="800" height="600"]