スピンホール

noimage

灰色の髪の毛で顔のぼやけた白のブラウスと黒いスカートを履き、手帳を持った幽霊が出現するそうです。

ブーンビルにあるスピンホール(Thespian Hall)は1857年に造られて、古いオペラハウスとして知られ、劇場、ダンスホール、図書館、映画館、スケートリンク、教会、南北戦争時代には病院として使用されていた歴史ある建物だが、幽霊が出る場所としても知られています。それはオペラハウスが完成したばかりに、誰も居ない劇場を撮影したところ、灰色の髪の毛で顔のぼやけた白のブラウスと黒いスカートを履き、手帳を持った幽霊が写りこんだそうです。その姿から彼女は、数年前に死んだオペラが好きだった老婆と言われています。この老婆の幽霊は通称ミセスX(Mrs. X)と愛称で呼ばれ、リハーサルの時などに時々観客席に現れたり消えたり頻繁に現れていたといいます。 [cc id=5872]

Boonville, MO 65233 アメリカ合衆国 [map lat=”38.97363920000001″ lng=”-92.74324179999999″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。