基隆鬼屋

基隆鬼屋
基隆鬼屋

顔が焼きただれた女性の幽霊が目撃されるそうです。

1950年代、台湾にアメリカ軍が駐軍していたころ、アメリカ軍人が集まるバーとして使われていた。そこで働いていた女性がアメリカ軍人との子を身ごもったものの、相手の男性が責任を取らなかったため、怒った女性が店に火をつけ、店にいた何十人もの人が亡くなった。その後、このビルでは夜に炎が現れたり、顔の半分が焼けただれた女性の顔が現れたりするそうです。[cc id=5872]

台湾 基隆市仁愛區愛一路[map lat=”25.1293275″ lng=”121.7414803″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。