当時拷問や処刑された人の幽霊が出現するそうです。

カンボジアでクメール・ルージュの時代の大虐殺を後世に伝えるためにこの博物館が作られました。大虐殺があった跡地に博物館が建設されたためか当時拷問や処刑された人の幽霊が出現するそうです。現在は当時に近い雰囲気で実際の拷問器具やベットなどが展示されています。
, St 113, Phnom Penh 12304 カンボジア [map lat="11.5494006" lng="104.9175602" width="800" height="600"]