写真を撮ると幽霊が映り込んだり心霊現象が起こったりしています。森の中に入ると頭痛に襲われることもあるそうです。

ここはルーマニア版のバミューダ・トライアングルとも呼ばれているらしく、これまで様々な超常現象が多発しているみたいです。地元の人々はこの森に近づこうとはせず、観光客にも政府から立ち入り禁止令が出るなど国全体で不可解な事件が起きないように危険を発している様です。 呪いの森と呼ばれるホイア・バキューは、世界で最も呪われている場所という人も多いそうです。幽霊が目撃されたり心霊写真が撮られたりする心霊現象が起こり、ここを訪れる人は急激な不安感や誰かにじっと見られているような奇妙な感覚に陥るといいます。
ルーマニア クルージュ・ナポカ ホイア・バキューフォレスト[map lat="46.7703119" lng="23.595372" width="800" height="600"]