目に見えない霊により毎晩のようにレイプされる。またポルターガイストが毎晩の様に起きています。

1970年代、この家の住人ドリス・ビゼルさんが毎晩、霊によって乱暴され続けるというポルターガイスト現象が起こり、この話は1981年に発表された映画「エンティティー」の題材となりました。実際、彼女の息子はすべての現象を目撃しており、一家は後にこの家から引っ越しましたが、依然霊は一家にとりついたままだそうです。
アメリカ合衆国 カリフォルニア州 カルヴァーシティ[map lat="34.0211224" lng="-118.3964665" width="800" height="600"]