森の中を歩いていると幽霊が目撃する報告が数多く中には触られたり押されたり、追いかけたりする人もいるそうです。

エッピング・フォレストは、ロンドンとエセックスの境にある広大な森林地帯です。1730年代に地元の盗賊だったディック・ターピン率いる一味は、この森を隠れ家としており、少なくとも1人が森で彼らに殺害されたという説があります。また、1950年代~60年代にイギリスのギャングだった双子のクレイ兄弟が、この森で多くの殺人を行い、被害者たちを埋めた場所としても有名です。その結果からか、この森には数多くの心霊現象が起こると言われています。森の中で幽霊を目撃した人たちの中には、触られたり押されたり、追いかけられたりした人もいるようです。また、ある人は森の中にある池から幽霊が現れたのを見たと報告しています。その馬に乗った幽霊は街の方向へと姿を消したのだそうです。
Paul's Nursery Road, Loughton IG10 4AF, England [map lat="51.664051" lng="0.041772699999999996" width="800" height="600"]