イングランドでも最も幽霊が出ると有名で、ギネス記録として認められています。夜になるとこの村の教会の墓地では、「赤い貴婦人」と呼ばれる幽霊が夜な夜なさまよい歩いているそうです。また、その数キロ先には「悲鳴の森」と呼ばれる場所で幽霊の泣き声が聞こえるそうです。

1086年から記録にある古い村なので古い建物も多く、その歴史の中でバラと共に埋葬され、死産した子供を求めてさまよい歩く幽霊や幽霊の泣き声が聞こえる森が生まれたのではないでしょうか。「幽霊村」として広く名が知られているので、幽霊を目当てに観光客も多いようです。
イギリス イングランド ケント州 プラックリー村[map lat="51.1771537" lng="0.7560578" width="800" height="600"]