元住人の女性の霊がたびたび目撃される。

15世紀、ブリサック城に一組の夫婦が暮らしていました。この夫婦の仲は決して良好とはいえず、夫への愛情が冷めた妻は他の男性と不倫の関係になってしまいます。そして、妻の行いを知った召使いが夫に事実を密告しました。夫は激怒し、妻と不倫相手の男性を殺害してしまったのです。以来、殺された妻らしき霊が、城の中で目撃されるようになったそうです。

フランス Rue Louis Moron, [map lat="47.348889" lng="-0.4428103" width="800" height="600"]