イースタン州立刑務所はアメリカではとても有名な心霊スポットで、訪れた人々からは、「この世のものではない人の唸り声を聞いた」、「遠くに人影を見た」、「背後に人のいる気配を常に感じる」など、心霊体験の報告が絶えないそうです。実際、以前に日本のテレビが取材に入ったときに、図らずも首吊霊のような白い影が画面に映り込み、視聴者から多くの問い合わせがありました。アメリカの「ゴーストハンター」と言うリアリティショーでも、同様の心霊の映り込みがあったそうです。

1829年に建設された歴史ある刑務所で、古城のような建物は証明も行き届かずとても不気味な雰囲気を漂わせています。ここは刑務所であると同時に、死刑の執行も行われていました。また、ここの囚人を孤立させて監視するという方式が取られた施設でもあり、暖房の欠如から冬季に凍死する受刑者も多くいたそうです。禁酒法時代には映画「アンタッチャブル」でも有名なアメリカのギャング、アルカポネも収容されていました。彼もまた心霊現象に悩まされていた人間の一人です。彼は収容されていた期間、聖バレンタインデーの虐殺で死亡したジミークラークと言うなの男が、毎夜自分を拷問しに来ると主張していました。精神鑑定でも収容中の彼の知能に異常はなかったそうです。
2027 Fairmount Ave, Philadelphia, PA 19130 アメリカ合衆国 [map lat="39.9683278" lng="-75.1727204" width="800" height="600"]