霊そのものの目撃情報は多くはないようだが、観覧車やトイレで撮った写真には何らかの霊やオーブが撮れることが多いと言う。

1970年頃の開園の廃墟遊園地。交通の便が悪いことが災いしたのか、20年ももたずに閉園に至ったと言う。当初は遊具などそのまま残されていたが、不届きな廃墟探索者たちが無許可で侵入しはじめたことを受け、物件所有者が危険回避のため遊具を全て撤去したという。現在は一部の建物が残っているのみだという。
滋賀県湖南市三雲