旧笠置観光ホテル

旧笠置観光ホテル

顔が焼きただれたオーナーの霊が目撃されている。老婆の霊が現れる、屋上から女性の霊が見つめているなどといった噂が聞かれている。

このホテルは、経営不振からオーナーが自殺をしたと言われているようだ。しかもその自殺の方法が焼身自殺だったということゆえ、この焼身自殺の際に顔が焼き爛れたのだろう、やはりこのオーナーの霊と言って間違い無いのだろう。[cc id=5874]

京都府相楽郡笠置町笠置峠50[map lat=”34.759514″ lng=”135.9476015″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。