静けさの中で、風が竹を揺らす音と、歩みを進めるたびに聞こえる枯葉と枝を踏み折るような音が響いてまるで誰かから監視されてるような感覚に陥りると言われている。

明治時代かそれ以前の処刑場跡とのこと。夜中だと車から降りて一歩足を踏み出すのもためらわれる漆黒の闇に包まれるという危険な場所のようだ。
福岡県八女郡広川町広川2566?11[map lat="33.237883399999994" lng="130.5222874" width="800" height="600"]