殺人犯の枕元に、自分が殺めた女性の霊が現れその恐怖に耐えられなくなった為に自首したという事件があったとのこと。

1000年以上の歴史を持つ日本最大級のため池は地震や洪水などの災害で決壊しては修復を繰り返し今日までその姿を留めています。一時は修復されずに池内村と名づけられた村があった事もありました。しかしその後にまた池に造り替えたられたため満濃池の底には一つの村が丸ごと沈んでいると言われています。沈んでいるのは村だけではなく、この辺りは雨が少なかった事もあり人柱になった者や自殺を計り自ら身を投げた者の身体も沈んでいるそうです。実際に1980年頃に干上がった満濃池の底から女性の遺体が発見されました。殺人事件として捜査されましたが犯人が見つからず迷宮入りになる寸前で犯人が自ら自首してきました。という話があるようだ。[amazonjs asin="4865371648" locale="JP" title="世界の絶望百景 (鉄人文庫)"]
香川県仲多度郡まんのう町神野168?2[map lat="34.1659239" lng="133.8656866" width="800" height="600"]