白い着物を来た髪の長い女性の霊がよく目撃されているらしい。見かけても決して目を合わせてはいけない。その女性がとても美しかったとしてもである。

かつて火葬場として使われていた場所であるとのこと。火葬場といっても木の小屋があるだけで、内部には燃やすための深い穴と運び込むための担架があるだけ。鈴を鳴らしながらこの場所に行くと霊に遭遇しやすくなるとのうわさもある。ここへ向かおうとすると、車がなぜか故障したり、なんらかのトラブルが起きて結局行くことができず、断念することが多いという。この地の霊は、騒がしくされることを望まない、静かにしておいて欲しいタイプの心霊ということであろうか。[amazonjs asin="4865371648" locale="JP" title="世界の絶望百景 (鉄人文庫)"]
徳島県徳島市一宮町西丁869?5[map lat="34.049520799999996" lng="134.46876830000002" width="800" height="600"]