桃畑の一角にある、地蔵を寄せ集めたような塚。「おむつ」と言う女性を祀った塚になっている。人魂が現れる現象がおきる。写真にオーブが写りこむ。

昔、そのあたりの地主がおむつを手篭めにしようと言い寄ったが、おむつはそれを拒否した。地主はおむつを軟禁して拷問し、最後には毒蛇や毒虫と一緒に埋めてしまった。おむつが帰ってこないのを案じた母親が地主の屋敷に赴くと、無礼があり手打ちになったと知らされる。しかし、事の真相を知った母親は娘の埋められた場所へいって一掴みの粟の実を撒くと地主への呪いの言葉を吐いて絶命した。それ以降、地主の周辺には怪異が起こり、とうとう家人や身内を切り殺し自分も狂死した。おむつの祟りを恐れた子孫は塚を建てておむつの供養を執り行ったが、明治の終わり頃に財産をめぐる刃傷沙汰がおき一族は絶えてしまった。[amazonjs asin="4865371389" locale="JP" title="知ってガクブル ! 世界の未解決ミステリー100 (鉄人文庫)"]
山梨県山梨市一丁田中875-9[map lat="35.6657211" lng="138.6790237" width="800" height="600"]