オカルトオンライン

都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット

「北海道の心霊スポット」の記事一覧

新着

悲惨な事故が起こった現場!北海道夕張市の北炭夕張新炭鉱跡地

北海道で夕張といえばメロンが有名ですが、現在は財政再建団体に指定されている財政難の地方都市。しかしかつては北海道の石狩炭田の中心となって栄えていた都市ですが、数多くの事故の発生、そして炭鉱事業が廃れ鉱山は閉鎖されてしまいました。 今回ご紹介する『北炭夕張炭鉱』では、戦後に起きた鉱山事故で3番目に大きい規模の『北炭夕張新炭鉱ガス突出事故』が起きていることもあってか、オカルト好きな人や廃虚探索好きな人の間では心霊スポットとしても有名になっている場所です。
旭川中国人墓地

強制連行された中国人労働者たちが眠る中国人墓地は旭川最恐の心霊スポット!

北海道内で札幌に次ぐ人口の旭川市といえば、今や海外観光客からも人気の「旭山動物園」を思い浮かべるという人が多いのではないでしょうか。北海道のほぼ中央に位置していて、道北の産業や経済などの中心ともなっていますが、心霊スポットも数多くあるんです。今回ご紹介する『旭川中国人墓地』は、北海道開拓時代のとある悲しい事件で亡くなった中国人の方たちが眠る場所ですが、いつからか幽霊が出るとうわさされるようになり、肝試しに行く人が多いです。
ラフィラのエレベーター

北海道を代表する商業施設「ススキノラフィラ」のエレベーター

北海道を代表する商業施設「ススキノラフィラ」のエレベーターにはいくつかの心霊報告があります。 現在この施設は新しく建設するために閉店してしまいました。 もう、この場所で起きる心霊現象を体験することはできませんが、2023年にリニューアルオープン予定なので、その際は是非訪れてみてください!