オカルトオンライン

都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット

「三重県」の記事一覧

新着

【知りたくなかった】三重県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『奈良県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、奈良県各地にある本当にヤバい心霊スポット・ミステリースポットを10選お届けいたします。

伊勢神宮の都市伝説や怖い話10選まとめ

三重県の伊勢神宮といえば、正式名称を「神宮」というように、日本の神社の最高格です。そんな伊勢神宮に、数々の怪しい都市伝説や、怖い話、不気味なエピソードがあることはご存知ですか?今回は伊勢神宮の都市伝説や怖い話を厳選して10個集めました。

【渡来人はなぜ日本に来た】太陽信仰の聖地「東の日本」:第4回

日本に稲作を広めた渡来系弥生人。彼らはなぜ日本に来たのでしょう?それは、日本が東方の「太陽の昇る国」だったからです。太陽信仰と東方信仰に注目すれば、伊勢神宮がなぜ伊勢にあるのか?黄泉の国はなぜ出雲にあるのか?という謎も解くことができます。日本の国名や日本神話、お天道様、鏡餅、御神酒の真の意味とは?

【三重県の心霊スポット】旧女鬼トンネル(女鬼峠)の由来が怖すぎる

三重県でもっとも有名な心霊スポットといえば、女鬼峠にある旧女鬼トンネル(女鬼隧道)。女鬼という地名の由来にはいくつかの説がありますが、この由来がどれも怖すぎるのです。今回は三重県の心霊スポット、旧女鬼トンネルの心霊現象を紹介し、女鬼峠という地名の由来を追求していきます。