神奈川の異臭は”自然由来”かもしれない!?

オカルトオンラインでねご紹介したことがある、神奈川県の異臭騒ぎ【また異臭】神奈川で異臭がする・・・何かの前触れ?!

ニュースでも報道されているので、ご存じの方も多いかと思います。

その異臭騒ぎの続報が入って来ました。採取した空気を調べた結果、解ってきたことがあるようです。

created by Rinker
¥880 (2021/06/24 05:17:09時点 Amazon調べ-詳細)

2020年6月以降、連続する異臭騒ぎ

神奈川県の異臭騒ぎは、6月以降連続して起こっている現象です。

まとめてみると・・・

1回目 6月4日

2回目 7月17日

3回目 8月21日

4回目 9月19日

5回目 10月1日

6回目 10月3日

7回目10月12日

8回目10月14日

9回目10月15日

10回目10月24日

11回目10月26日

12回目11月6日

と計12回・・・ガス臭いとか、ゴムの焼けたようなにおい、硫黄臭いという通報がありました。場所は横浜市、横須賀市、三浦市、逗子市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市の広範囲でした。

分析の結果はどうだったの?

連続して起こる異臭騒ぎに行政も調査を始め、空気を採取して分析が進められていました。

神奈川県が行った調査では

これまでの分析結果では、いずれもガソリンに含まれる物質(イソペンタン、ペンタン、ブタン)が検出されました。
また、これらの物質以外に、有害大気汚染物質(※1)のうち環境基準値又は指針値(※2)が定められている物質を分析しました。その結果、一部の物質については、環境基準値又は指針値より高く検出されましたが、これらは年平均値により評価するもので、いずれも異臭を感じた時間が短時間であることから、ただちに健康に影響を及ぼすおそれはないと考えられます。

引用:神奈川県で発生している異臭の情報-神奈川県

とのこと。

健康被害がただちに起こるものではないということですが、気になるのは「どうしてこんなことになっているのか」です。

自然由来の可能性がある

神奈川県の異臭騒ぎで成分の分析が進められたわけですが、ではその原因は?と言うことになります。

人為的ものなのか、それとも自然現象なのか・・・。

県は異臭騒ぎがあったときに、工場などで物質の漏洩事故などがなかったかを調べたそうですが、そのような報告はなかったとのこと。これだけ広範囲で異臭を感じるほどの漏洩事故があれば、報告があるはず。

ましてや、硫黄系の物質に関しては、火山性ガスなどの自然現象として排出されることもあるので、神奈川県の異臭騒ぎの硫黄系の物質がどこから着たのかを特定するのは極めて難しいそうです。

異臭は地震の前兆?

神奈川県で発生している謎の異臭騒ぎ・・・。

中には「地震の前触れなのではないか」と考える人もいるそうです。確かに、原因がわからないとなると気味が悪いですよね。

異臭騒ぎと地震との関連について神奈川県は

【神奈川県温泉地学研究所の見解】
これまでの分析において検出されているイソペンタン等の物質が、地殻変動に伴い発生するという知見は確認できておりません。また、地震の前兆として、異臭が発生するという科学的な根拠はありません。

引用:神奈川県で発生している異臭の情報-神奈川県

としており、今の段階で、異臭騒ぎが地震の前触れだという根拠はないとしています。

もちろん、何事もないのが一番ですが、今の科学的知見では根拠がないというだけですから、絶対に地震の前触れではないとしているわけでもない。自然現象だとすれば、何かが起こっていることは間違いないのでしょうから、用心するにこしたことはないのかもしれません。

参考資料:神奈川県で発生している異臭の情報-神奈川県

神奈川異臭騒ぎで新展開 謎の「物質X」正体は?|テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。