世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス・・・。

日本でも緊急事態宣言が出されており、緊急事態宣言の延長も検討されているという事態になっています。「東京オリンピックは開催できるの?」と気になるところですが、新型コロナウイルスなんて本当怖くないと思っている人もいるとか。

新型コロナウイルス関する、ちょっとぞわっとするニュースが入ってきました。

新型コロナウイルスに感染したら生殖能力に影響する?

 

新型コロナウイルスに感染しても無症状の人もいるし、日本ではそれほど死亡率は高くない・・・「若ければ大丈夫じゃない?」なんて思っている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、新型コロナウイルスに感染したら生殖能力に影響するかもしれないという報告があるんです。

 

 


"This report provides the first direct evidence to date that COVID-19 infection impairs semen quality and male reproductive potential," the study said.

この報告は、COVID-19感染が精液の質と男性の生殖能力を損なうという、これまでで初めての直接的な証拠を提供しています。

引用:Male fertility: Covid-19 may impact sperm, a study finds, but experts urge caution about new evidence - CNN

COVID-19は新型コロナウイルスの事ですが、生殖能力を損なうというんです。

生殖医学専門誌「リプロダクション(Reproduction)」でも

男性が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染すると精子の細胞死や炎症、酸化ストレスが増加する恐れがあり、生殖能力が低下するかもしれない

引用:コロナ感染、男性の生殖機能に影響か 独研究

と指摘されています。

もちろん新型コロナウイルスに関してはまだまだ、解らないことの方が多く、本当に生殖能力に影響するするのかは解りません。ですが、新型コロナウイルスに感染して完治したあとでも後遺症に悩まされている人もいるとのことですし、注意するにこしたことはなさそうです。

研究者の間では決定的な証拠はないとされている

さて、新型コロナウイルスが生殖能力に影響するのか・・・ですが、この研究結果に関しては「さらなる研究が必要」とされており、確定的なものではありません。

新型コロナウイルスそのものが影響しているのか、それとも感染したことでのストレスが原因か・・もちろん、新型コロナウイルスとは全く関係ない別の要因という可能性もあります。

まだまだ、解らないことが多いウイルスですが、新型コロナウイルスは「DNAやたんぱく質を損傷させる可能性がある」という指摘もされています。

「コロナなんてただの風邪」

「若いから大丈夫」

「もう、自粛はあきた」

と思っている人は今一度、新型コロナウイルスに感染したときのリスクを考え直した方がいいかもしれません。これから新型コロナウイルスの研究が進みいろいろなことが解ってくるはずですが、まだ解らないことが多い今、感染しないことが一番のリスク管理と言っても良いでしょう。

人工調整説

新型コロナウイルスは研究所から漏れたウイルスだった・・・という説がありますが、もし研究所から漏れたウイルスに生殖能力を損なわせる作用があったとしたら・・・。

増えすぎた人口を意図的に調整しようとしているという説もまことしやかにささやかれています。

もちろんこの説は都市伝説的な意味合いが強く、確定的な証拠はありません。ですが、もしかしたら・・・と考えるとちょっと怖くなってしまいます。