ここまでいくつかの意味が分かると怖い話について紹介してきましたが、今回紹介する意味が分かると怖い話は元2chで有名になった話です。

「重大なミス」という話で、謎解き要素が大変強いです。

筆者が読んでみたのですが、はじめは全くわからず何度も読み直してみた結果ひらめきました。

この記事では解説もしますが、自身でこの話の意味と恐怖を何度も読み直して解いてみてください。

この話の意味が分かった時の解放感と恐怖感を是非味わってみてください!

意味が分かると怖い話「重大なミス」

俺は今日、重大なミスを2つ犯した。

1つ目は家の鍵をかけ忘れてしまったことだ。

遅刻しそうだったので慌てて出てきて会社に着いてから気づいた。

なんてことだ。まあ俺の家は風呂もついてない1Rだし盗られるものもないし大丈夫だろう。2つ目の方が重大だった。

会社で使う携帯を忘れてしまったことだ。

どうやら俺は忘れっぽい部分があるらしい。

おそらく朝トイレに入った時にメールうってそのまま置きっぱなしにしたのだろう。

俺は営業マンだから携帯を使えないのは痛い。上司にこっぴどく怒られたよ。

もうこんな失敗は二度としたくないね…

そしてさっき人生最大の不運が訪れたんだ。

鍵を開けて家に入ったら部屋がめちゃくちゃに荒らされていたんだよ。

やられたよ。空き巣だ。

窓は開いてなかったし玄関から入ったんだろう。

全くついてない。

しかし盗られたものがなかったことは不幸中の幸いだな。荒らすだけ荒らして帰っていきやがったww

おっといけない。携帯をしまうのを忘れていたよ。

また明日も携帯を忘れたらクビになっちまうw

早めにカバンにしまっとおかないとな。

お前らも空き巣には気をつけろよwww

解説

一回ざっと読んでしまえばただの普通の話に思えてしまいますが、何回も読んでみれば何かおかしいと気づくと思います。

もし、ここまで読んで何かに気づいていない人は、もう一度読み直してみてください!

この話のストーリー内にはいくつかのチェックポイントがありますので、それを踏まえて紹介していきます。

チェックポイント①

・「朝に鍵をかけ忘れて出てきた」

この、チェックポイント①はこの話の重要なポイントとなりますので覚えておいてください。

チェックポイント②

・「鍵を開けて家に入ったら部屋がめちゃくちゃに荒らされていたんだよ」

たしかこの話の主人公は家を出る際に「鍵をかけ忘れた」といっていませんでしたか?

なぜ、家を出るときに鍵をかけ忘れたのに、帰ってきたときには家の鍵がかかっていたのでしょうか?

おそらく考えられることは家に侵入した何者かによって内側からかけられたものなのです。

結論

空き巣は鍵の開いた玄関から家の内部に侵入し、家の中から鍵を閉めました。
おそらく空き巣は鍵を持っていないので、主人公が返ってくる前に家を出た場合は玄関の鍵は開けっ放しになっているはず。
しかし、主人公が返ってきたときにはまだ玄関の鍵が閉まっているということはまだ部屋の中に空き巣が隠れているということになるのです。
おそらく、部屋を物色している時に主人公が家に帰ってきてしまい、部屋のどこかに隠れているのです。
それを知らない主人公は意気揚々とこの文章を投稿しているのです。
その後主人公はどうなったかは知りません・・・

まとめ

いかがだったでしょうか?

この話の真偽については不明ですが、日常に潜む恐怖と防犯に対する意識を再確認されるような話でした。

また、この主人公はこの後にどうなったのかが気になりますよね。何事もなく無事だったのか?それとも殺されてしまったのか?

1人暮らしを始める季節でもありますので、皆さんも一層防犯に対する意識を改めてみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
¥440 (2020/09/02 12:16:07時点 Amazon調べ-詳細)