廃寺や廃神社は逆パワースポット?!住んではいけない土地がある

新しい年を迎えたときや、おめでたいことがあったとき、そして、お願い事があるときに足を向けるのがお寺や神社です。お寺や神社の境内はパワースポットである場合が多く、行くととっても気持ちが良くすがすがしい気分になりますよね。

日本人にとってとても身近な存在の神社仏閣ですが、パワースポットも一歩間違えると逆パワースポットになることがあるんです。

廃寺や廃神社…間違えてもそういった土地の跡地を自分の住処として選ぶことがないようにしてくださいね。。

 

廃寺・廃神社とは

画像:ぱくたそ

廃寺や廃神社は、昔、お寺や神社だった場所が今は別の用途で使われている場所のことです。お寺や神社がなくなる理由は様々ですが、開発や移転、そして、大昔の戦のときに御神体を守るために予め移動させた場所も廃寺や廃神社と呼ばれることもあります。

お寺や神社の境内は当然ですが、神聖な場所です。移転した理由は何であれ、お寺や神社ではなくなった後もその場所そのものが霊場となっているところも珍しくありません。

また、周辺の場所…山などが全体的に霊場として祭られている場所も多いんです。

バブルの時代に住宅開発が進められる中で、過去にお寺や神社だった場所に住宅が建てられる…そんなケースもあったようです。

もちろん、昔、神社仏閣だった場所がすべて悪いということではありません。でも…スピリチュアル的な意味で住んではいけない土地があるのは事実です。

パワースポットは扱い方を間違えると大変なことに?!

 

画像:ぱくたそ

お寺や神社の境内はパワースポット…ちゃんと管理されて祭られていれば何の問題もありません。

ですが、扱い方を間違えると…。パワースポットが逆パワースポットに変わってしまうこともあります。

人間が家を建てて生活をすると、どうしても汚れてしまうもの。もちろん生きていく上で当たり前のことなんですが、神仏にとってはそれが「許せない」ときもあります。

霊場にあるお寺の跡地が住宅地に…

画像:ぱくたそ

某住宅地(今も住んでいる方がいらっしゃるので地名は伏せます)は、昔、お寺の境内だったそうです。

戦の時に海沿いにあるお宮の御神体が避難してきたこともあるという歴史のある場所…。ですが、どういった経緯かは定かではありませんが、その場所に人が住むようになりました。ですが、昔から「ここに住むと良いことがない」と言われてきた土地…。ですが、バブルの絶頂期にその場所はまた住宅地として開発されてしまったんです。

この住宅地は、ベットタウンの山沿いに位置する立地としてはとてもいい場所…。ですが、人が住んではいけない「旧お寺の跡地」だったんです。

ある家では、家の周りをものすごい勢いで光る物体ぐるぐると回ったり、白い壁に何かが写ったり…。ポルターガイスト現象が起こったり…そんなことが日常茶飯事でした。

当時、この住宅地には30戸位の一戸建てがあったんですが、その中の一戸が特に心霊現象が激しかったそう。ペットの犬が何がに怯えてお隣のお家に逃げてしまったこともあったそうです。「家にいるとイライラする」とか来客が「ここに来ようとするとものすごく頭が痛くなる」ということもありました。当然、その場所に住んでいて良いことが起こるわけもなく…とうとう引っ越しを決意し別の場所に移り住みました。

引っ越し後もしばらくは不運が続いたそうですが、お祓いをしたらそれがなくなって普通に生活できるようになったんです。

後になって、昔住んでいたあの場所のことを調べたら「霊場」「お寺」「戦前からここに住むと良くないことが起こる」と言われていた曰く付きのいた土地だった。そして、知らなかったこととはいえ、家を買って生活し神聖な場所を汚してしまった…。と解った後で、その住宅地の近くに残されていた祠をお参りしたら、続いていた不運がぱったりと止んだそうです。

住んではいけない場所が地名から解ることも…

画像:ぱくたそ

水害があったときに、古地図の地名に注目が集まったことがありましたが、昔の地名からどんな場所だったかが解ることもあります。

お寺や神社の境内だった場所には、お寺や神社に纏わる字が使われていることも…。

住む場所を間違えるととんでもない災いが降りかかることもありますから、引っ越しをするときや家を買うときは、どんな土地だったかをちゃんと調べた方が良さそうです。

住んではいけない場所に住んでしまった…。そんな映画もありました。小野不由美さんの「残穢」という小説がまさにそれでした。ちょっと怖いですが、すごくよくできている映画なので、興味がある方は見てみてください。

[amazonjs asin=”B01GIOFRUE” locale=”JP” title=”残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―”]

 

まとめ

お寺や神社は、パワースポットとして私たちをすがすがしい気持ちにしてくれる神聖な場所です。

ですが、昔はお寺や神社だったのに、長い歴史の中で移転したりなくなったりした場所があります。ですが、その土地は神聖な霊場としてのパワーを持っている…そんな場所は時に逆パワースポットになっていることがあります。

人が住んではいけない場所に、間違って住んでしまって、心霊現象に悩まされたという人もいます。

引っ越しをするときや、家を建てるときは充分に注意して場所を選びましょうね…。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。