おうち時間が増えたことで「掃除や片づけに精を出している」という人がいる一方で「家にずっといるから散らかってしまう」「キッチンの汚れが…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

生活していれば汚れたり散らかってしまうのは仕方のないことですが、それを放置していたら…運気が下がるかもしれません。

汚部屋とかゴミ屋敷なんかがもんだいになることがありますが、やっぱり片付けは必須!実は、散らかったり汚れたりした部屋や家は運気を下げる原因になるんです。

「最近どうも運が悪いな」とか「あまり良いことがない」なら、自粛生活の期間中にせっかくですから自分の住環境を見直してみるのも、いいかもしれません。

created by Rinker
ナツメ社
¥1,430 (2021/03/02 22:16:05時点 Amazon調べ-詳細)

風水ってなに?

縁起担ぎの中でも有名な風水・・・西に黄色とか財布にレシートを貯めるななどはすっかり一般的になりましたよね。

風水とは、古代中国が発祥と言われています。もともとは、都市の建設をするときに配置で気の流れをコントロールするという考え方が元になっています。もちろん、都市設計だけでなく、家などの建物やインテリアなどにも用いられているもの。

つまり風水では"気"の流れで吉凶が決まるといって過言ではありません。

 

気にしない人にとってはなんでもないことかもしれませんが、やっぱり縁起を担ぎたい・・・スピリチュアルなもののパワーも気になるという人にとってはインテリアや家の方角などは気になるポイントでもあります。

汚部屋やゴミ屋敷は運気ダウン 

風水でよく「トイレは綺麗に」とか「換気をしよう」と言いますが、風水的に見れば汚れた部屋や散らかった部屋は悪い気をため込みやすく運気ダウンの引き金になることもあるんだとか。

自粛生活でついついダラダラしてしまったり、片付けを後回ししてしまったり…あるあるかもしれませんが、出来るだけ整理整頓しておくほうがいい。特に注意したいのが床です。

床から運気がやってくるとも言われていますから、床が汚れていたら悪い気が入ってきてしまう…。

ついついホコリを放置したり、キッチンに油がはねたままになっていたりしませんか?こころあたりがあるなら注意したほうがいいかもしれません。

キッチンは悪い気を断ち切る包丁などの刃物もありますし、水が出る場所でもあります。そして、普段、食べるものを調理する場でもあるし、ゴミがたまる場所でもある。つまり風水を気にするなら、キッチンはいつも綺麗に。そして、悪い気を断ち切るという意味がある、包丁などの刃物のお手入れをちゃんとして、出しっぱなしにならないように注意する必要があります。

運気が下がる行動を改めると良い気が入ってくる

風水で重要な"気"は、流れているモノ。もちろん、いい気もあれば悪い気もあるのですが、重要なのはそのどちらもコントロールするということです。

悪い気がたまらないようにするためには、いつも整理整頓して清潔にしておくのが第一歩です。

ごちゃごちゃした部屋や玄関には、悪い気がたまりやすくいい気が入ってきにくくなります。もちろん、方角や色なども風水ではポイントになりますが、どんなに方位が良くても、インテリアカラーにラッキーカラーを取り入れていても、散らかっていたらその効果も半減してしまいます。

「最近、いろんなことが停滞している気がする」

「閉塞感がすごい」

「良いことがない」

という人は、もしかすると運気が停滞してしまっているのかもしれません。

 

参考資料:風水-Wikipedia

金運ダウン!やってはいけないNG風水「玄関・キッチン・リビング」42連発-ヨムーノ