※これはかつて、父親が目を離した僅か40秒の間に息子が姿を消した『松岡 伸矢くん行方不明事件』に関する記事の【パート6】です。本記事をお読みになる前に、ぜひとも【パート1~5】をお読みください。

【未解決事件】『松岡 伸矢くん行方不明事件』の真相に迫る -1- 【考察シリーズ】
【未解決事件】『松岡 伸矢くん行方不明事件』の真相に迫る -2- 【考察シリーズ】
【未解決事件】『松岡 伸矢くん行方不明事件』の真相に迫る -3- 【考察シリーズ】
【未解決事件】『松岡 伸矢くん行方不明事件』の真相に迫る -4- 【考察シリーズ】
【未解決事件】『松岡 伸矢くん行方不明事件』の真相に迫る -5- 【考察シリーズ】

「和田 竜人=松岡 伸矢」説の行方

2018年1月31日のテレビ出演で突如、"伸矢くんである"と注目を集めた和田 竜人さん。その真相はいかに―。

同年2月3日、自身のFacebook上で和田さんとの親子関係を調べるため、DNA鑑定を行ったことを発表した伸矢くんの父・正伸さん。それから3日経った2月6日、DNA鑑定の結果を徳島県警から伝えられたとして、これをFacebook上で報告しました。
結果は―

"親子関係は認められない"


伸矢くん(左) 和田さん(右)

つまり、和田さんと伸矢くんは単なる"他人の空似"であり、まったくの別人だったのです―。

-筆者が斬る- 「和田さん=伸矢くん」説

2018年当時、世間は"和田さんは伸矢くんだ!"と盛り上がっていた。実際、2人の顔写真を見てみると、確かに似ていることは似ている。しかし、やっぱり顔の造りが違う。

結果として、正伸さんはDNA鑑定を行ったが、これは自身の意思に反しながらもいわばせざるを得なかったのだ。というのも、正伸さんは和田さんが伸矢くんではないことを最初から確信していたからだ(これは妻・圭子さんも同様)。ところが、世間が"いざ、DNA鑑定!"と盛り上がりをみせ、これをメディアが取り上げてしまったため、これを鎮静させるために松岡さん夫婦は結果の分かり切っているDNA鑑定を行ったのだ。
正伸さんのその内心は、DNA鑑定の結果が出た日の3日前に発表した報告文(2月3日発表)から窺うことができる。


2月3日発表 「正伸さん "DNA鑑定を行い、結果待ちである"という報告文」
(原文のスクリーンショット)

正伸さんはその報告文の中で、終始和田さんを余所余所(よそよそ)しく扱っている。なにより決定的なのは、報告文の中の「男性の身元判明を切に願います」という一文だ。これを書いている時点で、"男性(和田さん)"が他人であると確信していることが解る。
さらには、2月6日に発表したDNA鑑定の結果報告文の終わりにも、正伸さんは「(親子関係が認められないという結果に対して)驚きはしない。想定済みだった」と記している。

これは筆者の個人的な見解だが、成人した伸矢くんはロックバンド「レミオロメン」のヴォーカル 藤巻 亮太さんのような顔立ちになっていると想像している。


4歳当時の伸矢くん


警察発表の伸矢くん16歳時点の想像写真


レミオロメンのヴォーカル 藤巻亮太 (筆者による成人した伸矢くんのイメージ)

和田 竜人さんを斬る

一時期は"成人した伸矢くん"と騒がれた和田さんであるが、別人であるという証拠がいくつもある。

4歳から17年間軟禁されていたのに、学生時代の写真が存在


"おじさん"から軟禁生活を強いられていたはずの和田さん。なぜ卒業アルバムの写真が存在しているのだろうか。よしんばそれを良しとしても、学生時代の和田さんからは伸矢くんの面影は感じられない。

「彼はキタザワ ヒサシです」 かつての同僚の証言


番組放送当日、和田さんを知る女性が彼の身元を明かしている。この女性はかつて和田さんと同じコンビニで働いていたと証言。彼女によれば和田さんは「キタザワ ヒサシ」であるという。
尚、その正確な表記は「北澤 尚」や「北澤 ひさし」など諸説ある(これに関する詳細は後述)。


放送当日、かつての同僚が投稿したTwitterの内容


"和田さん斬り"が止まらない。【パート7】へ。