緊急事態宣言が発出された日本・・・。

新規感染者の数や重傷者の増加、そして医療体制の逼迫など様々な報道がされています。その報道の中でも気になるのが「新型コロナウイルスの変異種」です。

イギリスの変異種は感染力が70%強いとも言われており、日本でもすでに渡航歴がない人がイギリスの変異種に感染していることが解っています。

ウイルスは変異する・・・それは新型コロナウイルスに限ったことではないのですが、変異して感染力が強くなったり、毒性が強くなったりするとますます困ったことになってしまいます。

「イギリスの変異種は国内で市中感染しているの?」「南アフリカの変異種にワクチンが効かない?」などなど様々な憶測や心配がされているわけですが、新型コロナウイルスの変異種に関して気になるニュースがあります。

イギリスの変異種が感染力がさらに強くなっている可能性?

新型コロナウイルスは世界中に広がってしまっているわけですが、イスラエルで発出された新型コロナウイルスの変異種についてちょっと気になる報道がされています。

イスラエルでコロナウイルスの新たな変異種が確認された。危険性が高い可能性があるとみられている。24日、イスラエルのメディアをもとにトルコ・アナドル通信が伝えている。

これに伴い、他国からイスラエルに入国する際にはあらためて隔離措置が取られることになる。イスラエルのネタニエフ首相は近々、ベン・グリオン国際空港(テルアビブ)を2週間閉鎖する可能性について、同国保健省および安全保障会議と協議する予定。

引用:イスラエルで発見 より感染力強いコロナ変異種 - Sputnik 日本

イスラエルで新たな新型コロナウイルスの変異種が発見され、危険性が高い・・・というんです。もちろん、不確定なことはたくさんあるのでしょうけど、危険性が高い変異種がもし世界中に広がってしまったら・・・。

他国からの入国者に対して隔離措置をとるという対応をしていることを見ても、イスラエルの変異種の危険性に関して、かなりの警戒がされていることは事実のようです。

イスラエルは新型コロナウイルスのワクチン接種が世界で最も進んでいる国でもありますが、ワクチン接種をしているのに変異種が見つかっているのです。

イスラエルでも人口の3割がワクチン接種を済ませており、スピードは世界最速とも言われています。そのイスラエルでの変異種・・・ワクチン接種の効果がどうなっているのかも気になるところです。

参考資料:世界最速ペース イスラエル ワクチン接種どう進められている?-NHK

日本でもウイルスが変異する可能性はあるのか

未知のウイルスとして人類の前に立ちはだかった新型コロナウイルスですが、今や、世界中に感染が広がってしまっています。

変異種のニュースが報道されていますが、イギリスの変異種や南アフリカ、そして、イスラエルの変異種があるということは、日本でも変異種が発見される可能性はあるのでしょうか。

ウイルスの変異種は、感染を繰り返す中でおこるミスコピーが原因です。つまり感染者が多ければおおいほど、ミスコピーが発生する可能性も高くなります。日本でも連日、新型コロナウイルスの新規感染者が報告されているわけですから、ミスコピーが発生すれば日本で変異種が発見される可能性もあります。

そして、いつどこでどんな風に変異するのかが解らないのがウイルスの怖さでもあります。

また、海外で変異した新型コロナウイルスが国内にすでに入ってしまっている可能性も否定はできないでしょう。